4月15日近況報告

最近暖かくなり、自宅周辺でもやっと桜が咲きました。葵彩も暖かい日には、外に散歩出掛け走り回っています。
経過も順調で、今後、様子を見ながら薬量を少しずつ減して行くとの事でした。

今日は、葵彩の3歳の誕生日でした。
少し早いですが日曜日に、誕生日パーティーをしました。
葵彩も、とても嬉しそうにはしゃいでいました。

image

2月9日 近況報告

久し振りの更新になり、申し訳ありません。
葵彩も、日本の生活にもすっかり慣れ、移植を受けた子供とは思えないほど、とても元気に生活しています。
支援して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

葵彩の状態ですが、帰国して直ぐに風邪をひきましたが、それ以来、とても食欲もあり、希に下痢をしますが、(食べ過ぎ?)それ以外、体調は良好のようです。

今週末、福島は、今までに無いほど雪が降りました。普通でも降る地域ですが、本当に久し振りの大雪でした。
葵彩も多くの雪にびっくりしていましたが、昨夜、雪掻きしながらソリに乗せたら、キャーキャー楽しそうでした。
今日、日中にかまくらを作りその中で撮った写真を添付します。

また、何かありましたらご報告したいと思います。

image

12月24日近況報告

久し振りの更新になり申し訳ありません。
葵彩も徐々に自宅の生活にも慣れ、とても元気に遊んでいます。

先日22日に、少し早いですが家族揃ってクリスマスパーティーをしました。

葵彩が、その日その時を楽しく過ごせるよう頑張って来たので、先の事は余り考えていませんでしたが、元気な葵彩と家族でクリスマスパーティーが出来て、本当に夢のようです。
ご支援、ご協力頂いた皆様本当にありがとうございました。

福島はNYと違う寒さですし、インフルエンザや胃腸炎も流行していますので今後も体調管理に注意していきたいと思います。
写真は、クリスマスケーキと葵彩です。

image

image

11月30日近況報告

いつも暖かいご支援本当にありがとうございます。

帰国後に検査入院していた東大病院で、11月28日に検査を行った結果、翌日の退院ということで、慌ただしかったことから更新が遅くなり本当に申し訳ありませんでした。

11月29日、無事に退院し念願の自宅に帰ってくる事ができました。

事務所では、救う会の皆さんをはじめ、多くの報道陣の皆さんに出迎えていただきました。葵彩も報道陣の皆さんのたくさんのフラッシュを浴び、驚くかと思いましたが、いつも通り元気に走り回っていました。

今回、救う会の皆さんをはじめ、地元の方々、全国の皆さんに多くの暖かいご支援をいただき、また渡航先では、ボランティアの方々の献身的なサポートをいただき、発病当初から私達が目標にしてきた「葵彩を元気にして自宅へ帰る」という本当に遠くにあった目標に辿り着く事ができました。
葵彩はここからがスタートです。
これからも色々な困難があると思いますが、ご支援頂いた皆様の暖かい気持ちと、葵彩に未来を与えてくださったドナーとその御家族の気持ちを胸に、前へ進んでいきたいと思います。
ご支援頂いた皆様、本当にありがとうございました。

今後も近況報告で皆様にお知らせしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

image

11月25日近況報告

いつも暖かいご支援本当にありがとうございます。

帰国後、更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

葵彩の様子ですが、帰国後の検査で少し薬の血中濃度が高く、様子を観ている状態ですが、とても元気にしています。

病院では、感染予防の為に基本的に病室に缶詰めなので、今まで自由に外に出ていたことを思うと少し可哀想です。
土曜日には、先生から週末限定で中庭までの外出許可を頂き、ちょうど家族がお見舞いに来てくれいたので、中庭で過ごす事が出来ました。

退院ですが、当初の予定よりは早まりそうですが、検査結果を見てということで、まだ未定です。分かりましたら報告したいと思います。

写真は、病院の中庭を元気に走り回っている様子と、抱っこされてふざけてニヤニヤしている様子です。

image

image

11月20日近況報告

いつも暖かいご支援本当にありがとうございます。

更新が遅くなり申し訳ありませんでした。
11月19日の午後8時30分無事に日本に帰国する事が出来ました。

空港では、救う会の方をはじめ多くの報道陣の皆さんに出迎えられ、葵彩は驚いたのかとても興奮していました。

本日、東大病院の方に検査の為入院しましたので、自宅にはまだ帰れませんが、皆さんに元気な葵彩の姿を見せる事が出来ました。

ご支援して頂いた皆様本当にありがとうございました。

今回、写真は忙しく余り撮れなかったので申し訳ありませんが、入院病棟に入る前にロビーで待っている様子と、病室で検査中に眠ってしまった写真です。
image

image

11月16日近況報告

いつも暖かいご支援本当にありがとうございます。

更新が遅くなり申し訳ありませんでした。
15日に最終の検査の為に病院の方に行って来ました。
帰国の許可は出ていますが、本当の最終確認の為、採血、心電図、問診をし、帰国して東大病院に入院する際の資料を頂きました。
病院では、音の出る靴で散歩する女子のAOIとして有名だったらしく、先生、看護師さんをはじめ多くのスタッフの皆さんが知っていて、帰国出来る事を本当に喜んでくれていました。

葵彩は、日本で多くの皆さんの暖かいご支援に後押しされ渡米し、こちらに来てからも、病院の関係者をはじめ、葵彩に明日の希望を与えてくれたドナーとその御家族の方、いろいろ生活のサポートをして頂いたボランティアの方々、本当にいろいろな方々の暖かいお気持ち、ご支援によって、元気になって日本に帰ることができます。

本当に、本当にありがとうございました。

今回の写真は、夜、帰国の準備中一人で遊んでいたのですが、かまってもらえず椅子に登り空気清浄機の風を受けふてくされている葵彩です。

image

11月12日近況報告

いつも暖かいご支援本当にありがとうございます。
先日の心臓の検査、血液検査の詳しい結果の連絡がありました。
心臓の方も問題無く、拒絶反応も無いそうで本当に良かったです。
血液検査は、少しマグネシウムの数値が低いと言う事で、薬の増量がありましたが、その他は問題無いそうです。

帰国の許可の話しが無かったので聞いてみた所、15日に最終検査をして決定するとの事でした。

いわれてみれば、最低限必要な検査が終わっただけで、帰国出来ると決まったわけではないので、少し期待して舞い上がっていたようです。
15日は、特に大変な検査は無いようで普通の外来診察位の様です。

結果がわかり次第ブログをアップしたいと思います。

写真は、前回隙間に入るのが好きと写真をアップしましたが、今回は本入れに、お尻から入ったら動けなくなり助けを求めている様子です。

image

11月6日近況報告

いつも暖かいご支援本当にありがとうございます。
今日は、退院後6回目の心臓の検査、血液検査、心電図、エコー検査の為、朝から病院に行って来ました。

今日の検査で問題が無ければ帰国の許可が出るということで、今まで何度もしている検査なのですが、普段とは違う緊張感がありました。でも、何とか何事もなく順調に検査を終えることが出来ました。

採血の結果がまだなので、帰国等の話は今回は特に出ませんでしたが、心臓の検査、心電図、エコー検査の結果は問題無いそうです。

帰国に関しては、全ての結果を見て先生が決定するそうなので、結果がわかり次第ブログをアップしたいと思います。

写真は、心臓の検査の後は3日間お風呂に入れないので、身体を拭いて足湯をしている様子です。最近、写真を撮ろうとするとそっぽ向いてしまいます。撮る前までニコニコしているのに・・・

image

10/28近況報告

いつも暖かいご支援本当にありがとうございます。
前回の検査結果で、薬の血中濃度が高かったため、10月25日に再度血液検査を行ってきました。金曜日でしたので、結果は週明けの今日になって、病院から連絡がありました。 高かった値も目標値付近の数値になっており、大丈夫だということでした。

薬の血中濃度は変化する事はわかっていても、「数値が高いので再検査」と言われると、やはり心配だったのですが、安心しました。 こちらも急に寒くなり、風邪も流行っているようですので、十分注意したいと思います。

写真は、移植患者さん達が招待されて行われた病院のハロウィンパーティーで、同じ病院に通院している新潟のなぎくんと撮った写真です。久し振りにお会いしましたが、なぎくんもとても元気そうでした。もう一枚は、通訳のボランティアさんとお絵描きをしている様子です。
現地のボランティアの方々には、お忙しい中、いろいろな面でサポートしていただき本当にありがとうございます。

image

image